まずはお気軽に
お問合せ下さい

MONCLER(モンクレール)生地破れ 生地焼け 接着補修

2022.11.10

こんにちは!REPRO-PARKです!

今回はMONCLER(モンクレール)のダウンジャケットの破れのお修理事例

をご紹介致します。

前身頃のちょうどロゴ部分の生地が丸く焼けてしまっておりました。

今回はこちらを【接着補修】という方法でお修理をさせて頂きました!

接着補修は、破れ部分をピンポイントで似寄りに生地で接着をする方法です。そのため、近くで見るとお修理跡としては丸く残ってしまいます。。

ですが、今回のMONCLER(モンクレール)のダウンはロゴのプリントが施されている仕様だったため、なるべくダウンのデザインを損なわないよう、部分的なお修理を勧めさせていただきました。

縫製ではなく、あくまで接着を行っているので、縫製が加わるお修理に比べ強度面では劣ってしまいますが、その分料金も抑えられ、お戻しまでの期間も短く抑えられます♪簡易的なお修理をご希望の方はこちらのお修理がおすすめです!

お品物の素材によっては接着補修と相性の良くない生地もございますので、是非一度無料お見積りまでご相談ください♪

ご相談はLINEまたはORDERなどから受付中です。
お見積りは無料です♪お気軽にお問合せください♪
※平日11:00~19:00営業

  1. TOP
  2. ブログ
  3. MONCLER(モンクレール)生地破れ 生地焼け 接着補修