まずはお気軽に
お問合せ下さい

モンクレール 繊細なデザインステッチ

2020.8.26

こんにちは!REPRO-PARKです。

本日ご紹介させて頂くのは、ビビットなカラーとデザインが目を引くこちらのダウンジャケット!
MONCLER(モンクレール)





背面の大きなロゴの中の、『T』部分の縫いが滑脱してしまいました。
こちらのデザイン、遠目から見ると大きな刺繍のようにも見えますが、
実際には ホワイトの生地で袋状にダウンを封入したボディパーツの上から
アルファベットのロゴをくり抜いたオレンジ色の生地をかぶせ、それぞれの生地の境界のキワにステッチをかけて固定している仕様です。これはとっても珍しい構造のダウンだと思いました。



修理方法としては、まず破損部付近のステッチをきれいにほどき、滑脱した生地の断面を整えます。
次に、縫い直しをした際にも再滑脱が起こりにくいよう、
この生地の断面付近に裏側から補強を加えていきます。
最後に、仕上がりがつっぱったり違和感を感じない程度に生地を張り、元々と同様にデザインのキワへステッチを落とすことで固定しました!



今回のお客様品の場合、デザイン上 オレンジ色の生地の断面が切りっぱなしの状態になっており
縫い代として控えてある分量も1~2ミリ程度でしたので、ミシン縫いの際とても繊細な修理内容になりました。
REPRO-PARKでは、繊細な位置にあるステッチや珍しい仕様のアイテムの修理についても
ご依頼承っておりますので、ぜひよろしくお願いいたします!

 

ご相談はLINEまたはORDERなどから受付中です。
是非よろしくお願いします!
※平日11:00~19:00営業

  1. TOP
  2. ブログ
  3. モンクレール 繊細なデザインステッチ